読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京論壇2017公式ブログ

京論壇2017の公式ブログです。ゆるふわに記述することを心がけます。

ES締め切り4月30日!

 4/10から募集を開始していますが、締め切りの4/30まで残すところあと一週間となりました。

 
 ESは書く分量が多めですので、応募するつもりだけどまだ見ていない、という方はお早目に内容をご確認ください!
 
応募要項・ESはこちら↓

2017年度募集|京論壇 - Jing Forum

 

 今回のブログでは、【京論壇に入るべき理由】を副代表の林が紹介させていただきます。
 
① 【議論したいことは何でも議論できる!】
 京論壇では何を議論するのか。分科会テーマは「ジェンダー」「エリート主義」「グローバリズム」といった、「広い」ものとなっています。現段階で決まっているのは議論の大まかな枠組のみ。具体的にどのような議論を展開していくかは参加者の皆さん次第です!分科会の掲げるテーマのもと、あんなことを議論したい、こんなことを議論したい、というように積極的に提案してください。
 

 もちろん、セッション中は食事や休憩、遠足等、北京大生とカジュアルに話す時間もたっぷりあります。分科会テーマに関すること以外にも、話してみたいことは何でも話すことができます!

f:id:jingforum2017:20170423162511j:plain

 
② 【英語で議論する「体力」がつく!】
  京論壇の活動のメインは、なんといっても100時間を超える英語でのディスカッション。メンバーの中でスピーキングのレベルには当然ばらつきがありますが、全員議論に参加します。英語力を試す機会が欲しいという方はもちろん、「英語は少し不安だが、北京大生と語りたいことが沢山ある!」という方にとっても、粘り強く議論する力をつける絶好のチャンスになります!
 
 

f:id:jingforum2017:20170424002700j:plain

 
 
③ 【高学年の参加者が多め!】
  他の国際交流系の団体との大きな違いは、3,4年生の参加者が多い点でしょう。過去5年間の学年構成は以下のようになっております。

f:id:jingforum2017:20170423162123p:plain


 1,2年生にとっては、先輩の中に混ざって成長するまたとない機会です。特に分科会メンバー同士は密に関わることになるので、学部・学科の勉強についてはもちろん、留学や就活について先輩から色々聞きたい!という方にも大変美味しい環境になります。
 

 1,2年生主体の活動に混ざっていくのは抵抗がある…という3,4年生の方、ぜひ京論壇で、大学生活・学問を通じて得てきた知見をフルに発揮してくださると嬉しいです!
 
 
④ 【フレキシブルに活動可能!】
  サークル・部活選びの上で、「兼サーが可能かどうか」を気にされる方は多いかもしれませんね。京論壇は「他の団体の活動・留学・サマープログラム・就活・官庁訪問等との両立が可能」です!
 

 昨年度も、ほぼ全ての参加者が何らかの活動と京論壇を兼ねていました。他の活動をベースにしつつ、「+α」としての京論壇、という人が多かったように感じます。もちろん、全身全霊コミットも大歓迎!!
 

 6~10月が主な活動期間となりますが、9月上旬と10月上旬のセッション期間以外は分科会ごとに週一程度でミーティング・勉強会をしていくのが基本です。これはオンラインで参加・書面のやり取りでフォローすることもできますし、あるメンバーがどうしても活動できない期間は分科会の中でうまく役割分担をして準備を進めていくことになります。北京セッション・東京セッションの日程に参加することさえできれば、大きな心配はいりません。

 10月上旬に出席しなければならない授業がある…という方は、気軽にご相談ください。
 
 
⑤ 【官界、ビジネス界、学界で活躍するOBOGとつながる!】
 京論壇は各界に卒業生を輩出しています。昨年度の17卒メンバーも、外務省・財務省日本銀行外資系金融・メディア等々、この春から多様な領域でキャリアをスタートさせています。

f:id:jingforum2017:20170423162541j:plain


 卒業後も京論壇のことをよく気にかけてくださるOBOGが沢山いること。これは京論壇の大きな強みのひとつです。OB・OGを招いて、これから分科会メンバーで練り上げていくことになる議論の枠組についてフィードバックを貰う会等、交流の機会が幾度かあります。京論壇の議論に関することに限らず、仕事のこと等、様々なことを親身になって話してくれるOBOGと出会うことができます。
 
以上、
【議論したいことは何でも議論できる!】
【英語で議論する「体力」がつく!】
【高学年の参加者が多め!】
【フレキシブルに活動可能!】
【官界、ビジネス界、学界で活躍するOBOGとつながる!】
という5つの【京論壇に入るべき理由】をお伝えしてきました。
 
 
 京論壇の魅力はまだまだ沢山あります。皆さんもぜひ、体感しに来てください!!
 
              法学部4年 林眞子